head_img_slim

information

お問い合わせボタン

HOME > 姿勢不良・猫背のページ

姿勢不良・猫背

姿勢の乱れが、万病の始まり

体の中身は見ることができません。見えない分、体の変化にも気が付きにくいのです。しかし、見る視点を変えることで、見えてくるものがあります。

例えば、服のしわのように、着こなし方によってしわのでき方が異なります。使い方によっては、いつまでもきれいに長く使うことができます。

私たちの体も同じことが言えます。手首や顔のしわのように、使っているように、シワができます。

体の使い方によって姿勢は作られていくのです。良い使い方をしていれば、長く健康を保つことができます。

しかし、無理をしていると、徐々に姿勢も乱れて、疲れやすい姿勢になってくるのです。


姿勢のゆがみが内臓に負担をかける

体は家のように土台となる基礎や骨組があります。そして、壁があり床があり家具が備わっています。

不良物件と呼ばれる家は、基礎が傾き傾斜がついたり、立て付けが悪くなり住みにくいものです。私たちの体も、骨格が歪み姿勢が乱れると体の中の内臓も働きにくくなります。

内臓は消化吸収だけでなく、血液を循環させたり、老廃物の除去も行っています。ですので、寝ても疲れが抜けにくい、肌荒れが起きやすいなどの症状が起こります。


姿勢調節の内容

内臓を調節することにより、循環を改善して、老廃物を除去することができます。さらに筋骨格を整えることで、内臓が本来の機能を発揮しやすい環境に調節していきます。


姿勢は元に戻るもの

筋骨格は形状記憶合金の様なものです。ですので、使い方によっては元に戻ってしまいます。

筋骨格が使いやすいうに、体の不要な緊張をなくし、無理のない姿勢へ導いていきます。


自分の体を整えるセルフケア

生活の中でどうしても無理をしなくてはならないときはあります。

体の疲労や負担は、早く取ることで抜けやすくなります。お鍋の焦げ付きと同じです。ですので、疲れを自覚した時にご自身で調節できる方法もご紹介しております。


お問い合わせはこちらまで!

  • はてなブックマークに追加
  • 姿勢不良・猫背 - 川崎市の姿勢改善なら「英気整体院」

電話番号 0120-71-4976

お問い合わせボタン


ページトップに戻る