head_img_slim

information

英気整体院
メニュー
メールボタン
ライン
お問い合わせボタン
HOME > 野球肘

野球肘


  • ☑ ボールを投げるときに肘が痛む
  • ☑ 全力で振り抜けない
  • ☑ 肘が伸び切らず、伸ばすと引っかかる感じがしていたい
  • ☑ 電気治療やシップを貼っても痛みが治まらない



辛いですよね。このような痛みがあっては全力を出し切
れないです。悔しいですよね

このような痛みは、痛みを感じた部分のケアだけでなく
、痛みやすい動きに問題があることもあります。

このように投げる動作で肘を傷める症状は野球の動作に
多く見られ得る野で、野球肘と呼ばれます。

英気整体院では、痛めた部分のケアに加えて投球フォー
ムやリハビリなど傷めない体づくりまで取り組んでいま
す。


そんな野球肘はどうやって起こるのか。その解説と英気
整体院の取り組みをご案内させていただきます。

野球肘とは



投球動作で肘に負担がかかることで痛めた状態を野球肘
と呼びます。肘が過剰に伸びる、肘を曲げる筋肉を傷め
るなど痛む部位の違いによって病態がことなります。


野球肘で起こりやすい症状



肘の曲げ伸ばしがスムーズに行かない
振り抜き動作で手や肘にシビレが出る
ひじをのばすと 詰まる感じがする

骨や筋肉、神経に問題が生じます。この負担が長期間か
つ過剰に加わると骨折することもあるので、早めに処置
することが勧められます。


一般的な野球肘に対する処置



  • 痛めた肘をアイシングする
  • 肘周囲をマッサージして緩める
  • テーピングで肘の動きを制限する


いかがでしょうか?確かに肘そのものを傷めると、痛み
のために固まってしまいます。このような状態では更な
る痛みをうみだすリスクがあります。

しかし、痛めた部分だけをケアしても、痛めた原因では
ないので、痛みを抑えても同じよう肘へ負担をかけて痛
めてしまうことが多いです。


英気整体院の野球肘に対する取り組み



  • 体幹を使い腕を無知のようにしならせる
  • 体の軸を整え、ぶれないフォームをつくる
  • 神経の圧迫を解消して痛み肉体にする


体幹を使い腕を無知のようにしならせる



腕を中心に振りぬいてしまうと、肘に負担がかかります
。これは、体のどこを中心に使っているかによって変わ
ります。体幹を中心から腕をふることができれば、振り
ぬいた力が、肘に留まることなく痛み肉振りぬくができ
ます。


体の軸を整え、ぶれないフォームをつくる



体の軸がぶれることで、手足に緊張が起こります。体は
力の入っている部分から動かします。方から先は脱力し
たほうが、無知のようにしなる動きができます。しかし
、軸がなくぶれていると手首や肘が固まってしまい硬い
動きになってしまいます。

軸のブレは、お腹の硬さや呼吸の浅さで起こりやすいで
す。英気整体院では、お腹を緩めて呼吸を通すことで、
軸を作ります。その結果、手足が脱力したフォームを作
ることができます。

神経の圧迫を解消して痛み肉体にする



体は痛めてしまうと、緊張します。緊張した体では、刺
激に対して過敏に反応してしまいます。そのため、少し
の動作でも痛みを感じ易く、動きが固まる悪循環に陥っ
てしまいます。

このような問題を骨を緩めて、神経の通り道を作ること
で解消させていきます。

また、神経は脳から体を動かす指令を伝えています。で
すので、体の緊張がなくなることで、スムーズに動ける
ようにもなります。

さて、いかがでしょうか?
長引く肘の痛みには、痛めた理由があります。痛みのケ
アだけでなく、痛めた原因に対処することで、早期復帰
だけ




お問い合わせはこちらまで!

  • はてなブックマークに追加
  • 繰り返すスポーツ傷害 - 川崎市の姿勢改善なら「英気整体院」

電話番号 0120-71-4976

お問い合わせボタン


ページトップに戻る